Amazonギフト券販売サイト比較

チケットを買わずに電車に乗れる


現在、流通している電子マネーにはさまざまなものがあります。
例えばスーパーやコンビニで使えるプリペイド式のものもあれば、カード式になっていて、使った分だけ請求されるポストペイ式のものもあります。
ポストペイ式で一番便利だと思うのが、電鉄会社が出しているカードです。
専用のICカードを、改札を入る時と出る時に改札口にタッチするだけで電車に乗れてしまいます。
チケットを買わなくてもいいというのは、小銭がいらないというだけでなく、時間がなくて急いでいる時にチケットの自動販売機に並ばなくても良いと言うことなのです。
いつもバタバタしている人にはうってつけではないでしょうか?
支払いについてはポストペイ式ですから、乗った分だけ後から請求されるというシステムです。
うれしいことに、大抵のカードは使用の頻度や区間の登録によって割引があったり、ポイントが貯まったりすることもあるようです。
また、相互利用が可能で、複数の交通機関で使用することができます。
これ一枚で乗り継ぎもスムーズというわけです。
それにたいていのカードはクレジットカードが付けれるようになっていて、提携の店舗で割引が受けられたり、ポイント倍増などの特典があったり、電車に乗る以外のことでも使い勝手がいいですよ。
さらにチャージ機能もありますから、何かを購入する時も、クレジットカードとして利用せず、プリペイドカードとして使用することも可能です。
コンビニでおにぎりやペットボトルを買うのに、わざわざクレジットにしなくても、さらに小銭がなくても、リーダーに通すだけで購入できてしまいます。
お札を出して、おつりで小銭がじゃらじゃら、いきなりお財布がパンパンなんてこともないと言うわけです。
駅でカードをピタッとさせて電車に乗り、構内のコンビニでまたまた同じカードを取り出し、手軽にジュースが買える。
雑誌や新聞も買えてしまいます。このカードが一枚あれば、お財布が無くても目的地まで快適にすごせそうですよね。
一枚持っていて損はないと思いませんか?


▼当サイトオススメ
Giftissue(ギフティッシュ)
amazonギフト券の買取はコチラ
amazonギフト買取